税務の調査と業種

税務の調査と業種には

税務調査を受けやすい業種

個人事業主が税務調査を受けることを確率で表すと、そこまで高くはありません。しかし、税務調査が行われる時は必ずあります。また、調査前に事前に連絡があるので、調査までにしっかりとした準備を行うだけで、余計な罰金を支払わずに済みます。そして業種や規模によっては、税務調査を受けやすくなることがあります。その理由としては売上の操作の可能性や不透明さなどで、調査をしないと分かりづらい業種に調査が行われやすい傾向があるそうです。

↑PAGE TOP